News

お知らせ

夏の胃腸ケアに【リフレクソロジー】

2022-07-06
暑い夏の日には
冷たいビールやジュース、さらにかき氷やアイスクリームなどは夏の楽しみの一つですよね。

しかし、暑いからと言ってついつい冷たい物を摂り過ぎると
冷たいものは体温を下げるために必須行為ではありますが、
冷えすぎてしまうと胃の働きが低下しやすくなり
その為、消化に時間がかかることで負担になります。

暑さに体が負けたり、冷房による室内外の温度差で
体温調節が難しくなる人が増え、
全身倦怠感や食欲不振などが起こったりすることもあります。

特に暑さで体力を奪われやすい夏は、
栄養バランスのよい食事をしっかり摂り
体調を整える事が必須です。

猛暑の夏を乗り切るために胃腸の調子を整えて
栄養を吸収できる状態を保てるように足の裏にある反射区(ツボ)を
”痛きもちいい”力加減で押し流ししていく【リフレクソロジー】コースをオススメします!!

リフレクソロジーは間接的に内臓のケアができます。
リベレボディラボのリフレクソロジーは足裏と脛・ふくらはぎが施術範囲です。
足から内臓ケア!
ぜひ一度お試しください